お客様の声から生まれた顧客管理システム『ラボシリーズ』
会社概要 

▼ FEATURE 02 / 手書きカルテ






        (当社アンケート結果)
お客様が同じ美容院をリピートする理由として「技術の高さ」「ロケーション
スタッフの対応」そして「自分の事を分かってくれている」という点が、常に
上位に挙げられます。お客様は「洗練された技術」や「便利な立地」はもちろん
のこと「黙っていても自分の好みやスタイル合うスタイリングを提案してくれる」
つまり「専属のスタイリスト」を求めていらっしゃるのかもしれません。
そんなお客様に最高のおもてなしを実現するために重要なのが「お客様カルテ」。
カルテ」は、お客様の理想のスタイルに近づけるため、またサロンで気持ち良
く過ごしていただくための大切な記録です。
たとえば、お客様が身につけているファッションや好みのスタイル、アレルギー
や施術内容、そして会話の中で印象に残ったことなど、各スタイリストによって
カルテに残す情報は違います。しかし、共通することは「お客様に満足していた
だきたい」というスタイリストの想いがカルテには詰まっています。
まずお客様の事を知ることが、お客様に安心して頂ける関係への第一歩となるの
です。



そこで活躍するのが「B.lab」の手書きカルテ
今までの紙カルテと同様、手書きの手軽さはそのままに、お客様情報を電子化することで、お客様の「情報」をすばやく取り出せるだけでなく、紙カルテなどの事務経費や、カルテの収納スペースまで削減できます。
手書きの良いところは、イメージを残せるという事。
文章でも多少は残せますが、細かい「こだわり」まではなかなか書ききれません。たとえ絵が書けなくても、携帯で撮った写真を取り込むことで、イメージの保存も簡単になります。
また、カルテはただ施術の内容を書くだけではもったいないのです。ちょっとした事でも覚えていてもらえる事は、心理上誰でも嬉しいものだと思います。例えば、「今度はパーマをかけてみたいなぁ」 とポツリ言われたひと言でもカルテに書いておけば、次回来られた時に「○○様ならこんな髪型も似合うと思いますよ。」とさりげなくパーマスタイルの提案ができます。「この前頂いたお土産、スタッフ皆で頂きました。美味しかったです。」ひと言添えるだけで、お客様の心はほぐれます。そのような繊細な「こだわり」を「ワンランク上のおもてなし」にできるのです。




ヘアスタイルひとつでその日の気分が決まってしまうほど、女性にとっては自分をプロデュースする上で重要な要素のひとつです。
お客様は色々な気持ちでサロンに来られます。
『今回は思い切ってイメージチェンジをしたい』
『初めてだけど、どんな髪型になるだろう』
など、期待と不安でいっぱいのはずです。
過去の仕上がりイメージをカルテに残しておけば、カウンセリングで過去カルテを見ながら、新しい「スタイル」の提案をすることも可能です。
また、初めて来られたお客様とは、お話しながらその場で直接画面に要望を書き入れたり、仕上がりイメージをお見せしたりと、お客様の不安を取り除くお手伝いができます。
 
出来上がりイメージも一緒にシミュレーション


  B.labトップ選ばれる理由お客様の声 Q&Aお問い合わせ Copyright 2011 OBJECT・LAB. All Rights Reserved.